食事と健康について12|札幌市整骨院スポさか

交通事故によるむちうちの治療、後遺症に悩まされている方へ  札幌スポーツ整骨院 スポさか   札幌市東区北7条東8丁目2-5

  • トップページ
  • 当院のご紹介
  • よくあるご質問
  • メニューと施術法
  • O脚プログラム
  • 出張治療の流れ
  • 交通事故治療

スポさか便り

受付時間

カレンダー

平 日 9:00~12:30、15:00~19:30まで
土曜日 9:00~14:00まで
休診日は日曜、祝日となります。

  • 院長のご紹介

  • 整骨について

  • はりきゅうについて

  • 治療器について

  • 保険外メニュー・料金

  • 出張治療を受けられる方

  • よくある症状

  • もしかしたらこんな症状かも、、、

  • 当院の特色

アクセス

地図

住所 札幌市東区北7条東8丁目2-5
・ブックオフ札幌光星店の隣り
・地下鉄東豊線 東区役所前4番出口
から徒歩10分
駐車場
当院前は全面共用駐車場となっておりますので、軽々駐車できます。お気軽にお車でご来院下さい。

中央バス停留所
・「北8条東7丁目」より徒歩1分
・「北6条東7丁目」より徒歩1分
・「サッポロビール園入口」より徒歩1分

ネット予約はこちら
当院の特徴 保険

食事と健康について12

こんにちは。スポさかです。

四月に入りましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。
皆様体調など大丈夫でしょうか?

 

また入学式、始業式などがあり、ずっと座っている事、立っている事

が多くなり、むくみを感じる事ありませんか?

今回の食事と健康については「むくみ」です。
むくみとは、細胞と細胞の間に水分がたまっている状態。
血液は全身をめぐって細胞に酸素や栄養を送り届けています。
この受け渡しをしているのが細胞と細胞にある細胞間質液です。

役目を果たした細胞間質液は、細胞が生産した老廃物をリンパ管

に運び、水分は血しょうとして静脈に吸収されて心臓に戻ります。

ところが、たんぱく質不足によって血管の中の浸透圧を維持すること

ができなくなると水分が戻れずに、細胞と細胞の間が水浸し状態に。

これがむくみです。またストレスもむくみを招きます。

抗ストレスホルモン・コルチゾールが過剰分泌されると血液中の

水分が外に逃げやすくなるからです。

 

摂りたい栄養素は、

カリウム・・・・体内の水分をコントロールする働きがあるため、
不足するとむくみの原因に。ナトリウムの排泄を
促し、利尿を促進するえい栄養素。塩分の摂りすぎ
に注意し、カリウムを十分に摂取しましょう。
(きゅうり、アボガド、豆、大豆製品、ほうれん草、海藻類)

 

 

 

亜鉛・・・・・・新陳代謝など体内のさまざまな働きをサポートして
正常を保つ役目を持っています。たんぱく質を合成
するときにも不可欠で、亜鉛が不足するとたんぱく
質不足になり、むくみの原因に。
(牛肉、豚レバー、タコ、カキ、カニ、豆、大豆製品、ナッツ類)

 

 

 

たんぱく質・・・血液内の浸透圧を維持する働きを持っています。
不足すると血管内の水分が血管の壁を通過して
細胞と細胞の間に漏れ出し水が溜まって、
むくみが現れる。
(牛、豚、鶏肉、魚類、豆腐、納豆、卵、チーズ)
むくみの改善レシピとして、
「タコとアボガドのカルパッチョ パセリソース」はいかかでしょうか
高たんぱく低カロリーのヘルシー食材のタコは亜鉛やカリウムを

適度に含んでいます。森のバターとも呼ばれるアボガドと一緒に

おつまみにするなら決まりです!!

 

b110b0423c42e8c86657af3489a8aa07_s

« »

<<便り一覧

Copyright © 2018 Suposaka All Rights Reserved.
ページトップに戻る