食事と健康について17|札幌市整骨院スポさか

交通事故によるむちうちの治療、後遺症に悩まされている方へ  札幌スポーツ整骨院 スポさか   札幌市東区北7条東8丁目2-5

  • トップページ
  • 当院のご紹介
  • よくあるご質問
  • メニューと施術法
  • O脚プログラム
  • 出張治療の流れ
  • 交通事故治療

スポさか便り

受付時間

カレンダー

平 日 9:00~12:30、15:00~19:30まで
土曜日 9:00~14:00まで
休診日は日曜、祝日となります。

  • 院長のご紹介

  • 整骨について

  • はりきゅうについて

  • 治療器について

  • 保険外メニュー・料金

  • 出張治療を受けられる方

  • よくある症状

  • もしかしたらこんな症状かも、、、

  • 当院の特色

アクセス

地図

住所 札幌市東区北7条東8丁目2-5
・ブックオフ札幌光星店の隣り
・地下鉄東豊線 東区役所前4番出口
から徒歩10分
駐車場
当院前は全面共用駐車場となっておりますので、軽々駐車できます。お気軽にお車でご来院下さい。

中央バス停留所
・「北8条東7丁目」より徒歩1分
・「北6条東7丁目」より徒歩1分
・「サッポロビール園入口」より徒歩1分

ネット予約はこちら
当院の特徴 保険

食事と健康について17

こんにちは。スポさかです。

 

お盆も終わり、これからは涼しくなって行きそうですね。

気温差で体調は大丈夫でしょうか?

 

今回は「ストレス」についてです。

 

 

身体のサインを我慢してストレス状態を悪化させる。

ストレスとは、外部からさまざまな刺激(ストレッサー)を

受けることによって、心や身体に負担がかかりゆがみが

生じること。ストレスが低いレベルのうちには体は「痛み」や

「不調」のサインを出します。それなのに、同時に脳から

痛みを抑制するβ-エンドルフィンなどさまざまなホルモンが

分泌されて「痛み」を感じにくくしています。

 

多少の痛みならと痛みに耐えて頑張って、ストレス状態を

悪化させてしまうのです。すると頭痛や肩こりなど

自律神経失調症のような身体状態、うつや神経症のように

精神に現れる症状、○○依存症などの行動が現れます。

 
摂りたい栄養素は、

マグネシウム・・脳内で気持ちを左右する
神経伝達物質「アドレナリン」は、
たんぱく質に含まれる必須アミノ酸から
ドーパミンを経由して作られます。
その際に必要なのがマグネシウム。
自律神経を整える。
(豆類、大豆製品、わかめ、しらす干し、アサリ、にら)

 
パントテン酸・・ストレスを感じると副腎皮質ホルモン
(抗ストレスホルモン)が分泌され、
ストレスを和らげる働きをします。
パントテン酸はこのホルモン合成に
関わっている「抗ストレスビタミン」です。
(レバー、タラコ、納豆、鶏肉、カレイ、干しシイタケ)

 
ビタミンB12・・貧血予防に役立つビタミンですが、脳や
脊髄にあって全身をコントロールする
中枢神経や、全身に張り巡らされた末梢神経
が正しく働くようにコントロールして、
神経症状を和らげます。
(牛レバー、鶏レバー、シジミ、アサリ、ハマグリ、タラコ)

 
改善レシピとして、
「アサリとにらのチヂミ」はいかがでしょうか?
マグネシウムは不足しやすい栄養素。アサリ&にらで、
たっぷりと補給しましょう。
お酒のつまみとしても良いかと思います!

 

77865b7cdaecd0ff71e

« »

<<便り一覧

Copyright © 2018 Suposaka All Rights Reserved.
ページトップに戻る