食事と健康について19|札幌市整骨院スポさか

交通事故によるむちうちの治療、後遺症に悩まされている方へ  札幌スポーツ整骨院 スポさか   札幌市東区北7条東8丁目2-5

  • トップページ
  • 当院のご紹介
  • よくあるご質問
  • メニューと施術法
  • O脚プログラム
  • 出張治療の流れ
  • 交通事故治療

スポさか便り

受付時間

カレンダー

平 日 9:00~12:30、15:00~19:30まで
土曜日 9:00~14:00まで
休診日は日曜、祝日となります。

  • 院長のご紹介

  • 整骨について

  • はりきゅうについて

  • 治療器について

  • 保険外メニュー・料金

  • 出張治療を受けられる方

  • よくある症状

  • もしかしたらこんな症状かも、、、

  • 当院の特色

アクセス

地図

住所 札幌市東区北7条東8丁目2-5
・ブックオフ札幌光星店の隣り
・地下鉄東豊線 東区役所前4番出口
から徒歩10分
駐車場
当院前は全面共用駐車場となっておりますので、軽々駐車できます。お気軽にお車でご来院下さい。

中央バス停留所
・「北8条東7丁目」より徒歩1分
・「北6条東7丁目」より徒歩1分
・「サッポロビール園入口」より徒歩1分

ネット予約はこちら
当院の特徴 保険

食事と健康について19

こんにちは。スポさかです。

 

段々と風も冷たくなり、さむいと感じる日が

多くなりましたね。

 

皆さん、体調を崩していないでしょうか?

今回は、「疲れ目、ドライアイ」です。

 
目の乾きが目を疲れさせる。

ドライアイには大きく2つのタイプがあります。

 

 

ひとつは涙の分泌量が少ないために目が乾く「涙液減少型」

年齢とともに涙の分泌量が少なくなって、ドライアイに

なりやすくなります。

 

 

もう一つは「涙液蒸発亢進型」

正常な涙は三層構造をしていて、まばたきのたびに涙の

表面に薄い油の層を張って涙の蒸発を防いでいます。

ところが、紫外線や大気汚染による酸化ストレス、

パソコンやスマートフォンの使い過ぎ、油分を分泌する

マイボーム腺の機能低下などによって涙の三層構造が崩れ、

涙が出ていても目が乾きやすくなるのです。
ドライアイが原因で目が疲れやすくなります。

摂りたい栄養素は、

ビタミンA・・・・ロドプシンの主成分
ロドプシンはレチナールとたんぱく質で
できていて、レチナールはレチノール
(ビタミンA)から作られます。
ビタミンAは目の粘膜を丈夫にする
栄養素です。
(鶏、豚レバー、ウナギ、卵、ほうれん草、ニンジン)

 

 

アントシアニン・・ロドプシンを再合成
網膜でロドプシンという物質が合成され
物が見えます。ロドプシンが減ると、
眼精疲労、ドライアイ、視力低下に。
アントシアニンはロドプシンの再合成を
促進する作用があります。
(紫キャベツ、紫玉ねぎ、紫いも、赤じそ、あずき、いちご)

 
体内でビタミンAに変わるβ-カロテン
ビタミンAには動物性食品に多く含まれるレチノールと、
緑黄色野菜に多いβ-カロテンがあります。β-カロテンは
ビタミンAが少なくなると必要に応じて体内でビタミンAに
変わるプロビタミンAと呼ばれています。

 
改善レシピとして、「紫キャベツのクスクスサラダ」は
いかがでしょうか?

 
鮮やかな紫色からもわかるように、紫キャベツにはアントシアニンがたっぷり含まれています。クスクスは熱湯でもどせば食べられるので、常備しておくと便利な食材です。

 

65295bbd734f9ed561e

 

« »

<<便り一覧

Copyright © 2019 Suposaka All Rights Reserved.
ページトップに戻る